top of page
  • 執筆者の写真nao

瞑想episode : みどり色で癒す

更新日:2022年7月9日


近頃は瞑想本が沢山出回っていたりマインドフルネスという言葉が広まっていることもあり、瞑想を日常の生活で取り入れる方も増えてきています。チャクラ、光や波動など、目に見えないことや言葉では説明しにくいことでも受け入れられやすくなりました。


コロナを機に生き方が大きく変わった方も多いかと思います。在宅時間が増えた方も多いでしょうし、仕事や行動パターンの変更を余儀なくされた方も多く、「自分を見つめ直そう」という流れが生まれてきています。


瞑想が浸透してきたものの、単なる好奇心で瞑想をしている方もいますが、

何かを失って初めて大切なものに気づいた時や困難に陥ってる時に瞑想にたどり着くいたというように人生の転機に直面した時に初めて瞑想を本氣でやってみようという方は多いのです。


先日、仕事は順調だが感情の波が激しくてどうにかしたいと切実な思いで瞑想に来られた男性がいましたが、家にいると胸のモヤモヤがとれず、とことん落ち込み自分ではどうしようもできないとのことでした。


瞑想初日でしたし、緊張もされていたのでリラックスできるようにその日は誘導して呼吸瞑想をしました。しばらくすると、とても落ち着かれた様子でした。しかし、胸のモヤモヤはまだまだ残っていました。そのため、更に色(光)をイメージした瞑想をしてもらったところ、これが効果てきめんで胸のつかえがスッキリしたそうです。


その特にイメージをしてもらった色の一つが緑色です。


 緑色は癒しとしてとても効果があります。


緑はハートチャクラの色でもあるのでその男性は胸のつかえがとれたのかもしれませんね。


青色のことをみどり色とよく言いますね。信号でも青色と言いますが実際はみどりです。地球も青いとよく言われていますが、私は地球はみどりなのかなと思います。

ですのでみどり色は地球をも癒す色だと私は思っているのです。

閲覧数:10回0件のコメント

Comentarios

No se pudieron cargar los comentarios
Parece que hubo un problema técnico. Intenta volver a conectarte o actualiza la página.
bottom of page